預言的使命の再度の失敗

きわめて残念なことに、2007年6月3日、預言的使命は失われ、6月4日、マリー・レベッカはリトル・ペブルさんの「聖なる輝く棒」から奇跡的に妊娠した子供を流産しました。

6月6日、この子の葬儀ミサが行なわれ、「マリア・ヨゼフ・ガブリエル 奥田信次郎」と命名されました。彼はリンボウ(古聖所)から天国へと移され、今は天国から私たちと皆さんのために取り次いでくれています。


名古屋共同体HP更新

名古屋共同体ホームページが大幅にリニューアルされましたにゃ! 「幼な子路線」まっしぐら!

リトル・ペブルの『秋田、天草、そして全ての日本の殉教者の聖母』共同体

よくできてますね。おいらにゃぁ、とてもまねできませんね。

マリー・マドレーヌの神秘的体験の手記
ゲテモノ幻視者戦記
リトル・ペブルの「横浜戸塚」共同体

↑ ともども、これからよろぴくお願いしますにゃ!


正式な(?)同宿服ができたんで…

着てみますた。
この格好で、そと出歩いてます……(^_^)v

男たちの同宿服
(…の大和じゃないよ…)

061230km01

061230km02

(1)使用前(笑) →
  俺って足短いね…

(2)同宿服の本体?

061230km03

061230km04

(3)使用後(笑) →
  白いスカプラリオと
  カプチンをつけた
  ところ…
(4)後ろ姿
  ピンボケでスマソ…
  モデルが悪い
  からね……


「ぼく、イエズス」(13)

13


「ぼく、イエズス」(12)

12


「ぼく、イエズス」(11)

11


「ぼく、イエズス」(10)

10


「ぼく、イエズス」(9)

09


「ぼく、イエズス」(8)

08


「ぼく、イエズス」(7)

07


より以前の記事一覧