« ◆2012年の戦いに向けて(3) | トップページ | 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− »

◆2012年の戦いに向けて(4)

◆2012年の戦いに向けて(4)
「ひきこもり」「登校拒否」「対人恐怖症」「うつ病」「自殺したい」人たちへ
 http://ameblo.jp/lpdoushuku/

 それゆえ、「ひきこもり」「登校拒否」「対人恐怖症」「うつ病」「自殺志願者」であるみんなは、実はこれら自称「聖なる人々」よりも、天国に近いんだ!

 みんなが日々あじわう孤独感、苦しみ、悲しみ、絶望感を、十字架に釘づけにされたイエズスと一致して、マリアママを通して、多くの霊魂たちを救う「天国の金貨」にかえることができるんだよ。

 世間はみんなをあざけり、罵倒(ばとう)するけど、神ちゃまの価値観は、世間の価値観と正反対なんだ。

 いかに世間が、みんなのことを不当に裁いていることか! どれほど冷酷に見下して、みんなのことを絶望へと追い込んでいることか! これら世間の価値観は、悪魔に誘導された「うそっぱち」そのものなんだ! そんなものに義理だてする必要は、これっぽっちもない!

 そうじゃない! みんなは、みんなの弱さ、悪さ、みじめさのゆえに、神ちゃまから誰よりもはるかに愛されている! これが真実なんだ。

 それだけじゃなくて、みんなのまわりの人々は、みんなの存在を通して、より多くの祝福を神ちゃまからいただいているんだ。みんなの存在自体が無価値どころか、「無限の価値」をもっている! これが真実なんだ。

 みんなが「神ちゃまから限りなく愛されているんだ」ってことを知って、だれが何と言おうと、マリアママによりすがって、「マリアママの光の戦士」として立ち上がってほしい。

 ぼく、コルベ・マリー・ヨハネは、今でも「ひきこもり」「対人恐怖症」「うつ病」「自殺志願者」だけど、23年間、マリアママによりすがって、戦い続けてきたんだよ。みんなには、リトル・ペブル同宿会の仲間たちがいるよ。

 恐れないで、立ちあがろう! その勇気も力も、マリアママが与えてくれるから、心配しないでね。

 ぼく、コルベ・マリー・ヨハネについておいで! 

« ◆2012年の戦いに向けて(3) | トップページ | 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆2012年の戦いに向けて(4):

« ◆2012年の戦いに向けて(3) | トップページ | 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− »