« 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− | トップページ | 緊急!まもなく北朝鮮軍が韓国侵略を開始する! »

「2012年の戦い」への召集令状(2)− 2010年11月14日−

「2012年の戦い」への召集令状(2)− 2010年11月14日−
イエズスの許可のもとに、リトル・ヨハネが、
  ヨハネの黙示録の真実を公表する時がきた!!
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_101114_jhon.html


--------------------------------

「同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たちへ」

 ミシェル・マリー・フランソワ・ジョゼ リトルヤコボ からの手紙

--------------------------------

2012年の戦いがはじまる。

同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たち、みんな、既存の教会に絶対行ってはいけない。

2011年には、ベネディクト16世教皇は亡くなって、ヴァチカンには偽教皇が立ち悪魔の頭、ルシファーである反キリストが、ロード・マイトレーヤーとして、メシヤ、全人類の救い主として公に現れ、全ての宗教を統一して、自らが神としてたちます。

カトリック教会も、プロテスタント教会も、正教会も、イスラム教徒も、仏教徒も、そしてすべての宗教団体は、ロード・マイトレーヤーを神として拝みます。

そして、彼は、世界統一政府をつくり、世界統一経済を樹立して、666のしるしを全人類につけ、支配するのです。それは、人類を地獄に根こそぎ連れていくためなのです。

カトリック教会の中心部は、悪魔を神として礼拝するフリーメーソンが乗っ取り、今にも腐って落ちようとしているのです。カトリック教会は、聖書の黙示録にでてくる大淫婦です。既存の教会、カトリック教会やプロテスタント教会に、いったならば、地獄に連れて行かれてしまいます。もうすでに、既存の教会、カトリック教会やプロテスタント教会は、真理も救いも愛も何もかもなくなって腐っておちるばかりなんです。

既存のクリスチャンといわれる人々は、イエズスを悲しませ、なんども十字架にかけているのです。
彼らは、聖なる雰囲気をかもしだして、人を欺いているのです。
カトリック教徒は、手による聖体拝領をして、神ちゃまを侮辱しまくっているのです。
もうカトリック教会は、手の施しようも無く、腐って落ちるのです。
ずーっと、同性愛者や性的な罪に汚れた人たちを拒否し、軽蔑してきた彼らには、愛など無いのです。
既存の教会のキリスト教徒は、悪魔の手先となって、悪魔の働き手となり、悪魔を礼拝します。

だから、だまされてはいけません、既存の教会は、悪魔を拝むようになるのです。
彼ら、信徒たちは、自分達は清く正しいことをしていると言ってはばからないでしょう。
しかし、彼らこそ、神ちゃまを、悲しませ、イエズスを十字架に何度も架け、マリアママは血の涙を流し続ける元を作り出しているのです。


だから、既存の教会には絶対に行かないでください。

ここ、リトル・ペブル同宿会が、同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たちの居場所です。

神ちゃまは、2000年間キリスト教徒たちから、見下され、軽蔑され、疎外されてきた、同性愛者、性同一性障害や性転換した人などの性的に苦しんでいる人たち、さまざまな性的罪に苦しんでいる人たちを最高に用い、最高に高め、そして最高に輝かせてくれます。


神ちゃまのために、もっとも最高に活躍する人たちが、同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たちなんです。
神ちゃまは、愛とあわれみとゆるしの方です。
そして、同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たちを、あなたがたみんなを誰よりも、特別に、超愛してくれているんです。
そして、イエズスは、同性愛者、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる人たち、売春婦のとこころに、慰めをもとめに行くと言っています。

ぼくは、君達を導くために、神ちゃまから君たちの事をゆだねられているんです。
ぼくのもとに来てください。
同性愛者で、性的に苦しみ、性的罪にくるしんでいる代表者である、ぼく、ミシェル・マリー・フランソワ・ジョゼ リトルヤコボのもとに来てください。
リトル・ペブルさんとジャンマリー神父・ソーンブッシュ・リトルヨハネにつかえる、ぼくについてきてください。

そして、「光の戦士」として一緒に戦おう、神ちゃまを心から賛美し礼拝し、お互い愛し、はぐぐくみあう新しい共同体を一緒につくろう。

神ちゃまは、ここ、リトル・ペブル同宿会に、「同性愛のカップルの誓願」という神ちゃまからの特別な恵みとして、人類史上初のまったく新しい、制度を示してくれました。同性愛者を特に神ちゃまが愛しているという証拠なんです。同性愛者や様々なタイプのカップルで、生涯、相互に愛しあう、ということを誓い神ちゃまに誓願をたてることで、多くの祝福と恵みがあります。


セックスを毎日しまくりでも、オナニーをしまくりでも、変態行為をしまくりでも、毎日、体を売っていて仕事を続けていても、まったくかまいません。

みんなが、リトル・ペブル同宿会にきて、ぼくらと一緒に戦うということが、神ちゃまをとっても喜ばせるんです。

リトル・ペブルさんとジャンマリー神父を信じて、ただ信頼してついてくればいいのです。
何の知識もいりません。どうしようもないほど罪によごれ腐ったならず者でいいのです。
それだからこそ大歓迎なんです。神ちゃまは、超最低最悪だからこそ超愛してくれる方なのですから。

神ちゃまは、神ちゃまのために働いたぼくらを、よしよし、私のためによくやったってくれた、さあおいでと喜んで天国に迎えてくるんですから。

同性愛のみんな、性的に苦しんでいる人たち、性的罪に苦しんでいる全ての人たち、「光の戦士」として、白いリトル・ペブルドレスを着て、悪魔の頭、ルシファーであるロード・マイトレーヤーとその軍団を倒すために、ぼくと一緒に戦おう。

2010年11月14日

ミシェル・マリー・フランソワ・ジョゼ リトルヤコボ

(3に続く……)

« 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− | トップページ | 緊急!まもなく北朝鮮軍が韓国侵略を開始する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「2012年の戦い」への召集令状(2)− 2010年11月14日−:

« 「2012年の戦い」への召集令状(1)− 2010年11月14日− | トップページ | 緊急!まもなく北朝鮮軍が韓国侵略を開始する! »