« リトル・ペブル同宿会なごやからのおしらせ | トップページ | 今、現役の教皇様は3人います。 »

煉獄の霊魂の訪問 2010年2月20日

神ちゃまはね、コルベ・マリーにね、
「自殺志願者」「ひきこもり」の霊魂たちに、福音をつたえることを
お望みなんだって。happy01

ぼく自身、二十歳代にガチで、約10年間ひきこもりしていたし、
その後も断続的にひきこもり状態におちいったし、

じつは、いまでも「対人恐怖症」で、半分ひきこもり状態になっているんだ。

いまでも「うつ病」で、毎月一回、心療内科に通っているんだよ。sad


でね、神ちゃまのお望みは、前から知っていたけど、
「なんとしぇ~ばぃえっ?」って、ずいぶん悩んでいたんだ。


そしたら、今日、ぼくと同じような境遇にいた煉獄の霊魂たちが
やってきてくれてね、ヒントを与えてくれたんだ。heart04


神ちゃま、ありがとね!heartheartheart


みんなは、「私審判」って、「死後 さばかれる!」って黒い看板の
イメージが強いと思うけど、ちがうんだよ。

死後の「私審判」のときこそ、まことの神ちゃまであるイエズスに出会い、
マリアママに出会い、神ちゃまがかぎりなくやさしい、あわれみ
にみちあふれた方であることを知るんだ。

煉獄の霊魂たちは、このやさしい神ちゃまを選んで、
神ちゃまと隣人への愛に燃え上がって、
自らすすんで煉獄へ行くんだよ。

だから、生きているときから、死ぬ最後の瞬間まで、

「神ちゃま、ごめんなちゃい! 
  こんなぼくだけど、神ちゃま、ゆるしてくれるもんね!
   愛してくれるもんね! 救ってくれるもんね!」

って、いい続けようね!heartheartheart


« リトル・ペブル同宿会なごやからのおしらせ | トップページ | 今、現役の教皇様は3人います。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156227/47616905

この記事へのトラックバック一覧です: 煉獄の霊魂の訪問 2010年2月20日:

« リトル・ペブル同宿会なごやからのおしらせ | トップページ | 今、現役の教皇様は3人います。 »