« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

今日の「あかね」と「やよい」♪

今日の「あかね」と「やよい」♪
まだ着陸していないよ♪ 予定の7ヶ月はとっくに過ぎたけど、あかねとやよいは、まだちゃんとクララのおなかの中にいるよ♪

 マリアママ、ガブリエルちゃん、アンナリアちゃん、アレンドゥスちゃん、よろぴくね♪

着陸したら、みんなに知らせるよ〜♪


【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

| コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のお昼ごはん★

昨日のお昼ごはん★
酒田で天そば と 玉こん♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくらと一緒に戦ってくれる人を求めます。

ぼくらと一緒に戦ってくれる人を求めます。
9月28日から10月2日に、

東京、新宿2丁目、歌舞伎町 に行くぞ♪

★★★ ★★★


ゲイ、同性愛者、性同一性障害の人、

ニューハーフの方、性転換した人、

女装の人、男装の人、

いろんな性的な罪で苦しんでいる全ての人たちに、

ぼくらと 一緒に 戦いませんか。

ぼくらに会って話をしたいという人がいたら、連絡ください。


待っています。

せばねん  mmfj


http://ameblo.jp/mmfj/entry-10320112863.html

★★★ ★★★


ということで、秋田から


 ミッシェル・マリー・フランソワ奥田力、

  クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美、

   コルベ・マリー阿部哲朗

  の「クレージー3人組」がやってくるのにゃ♪


どうだ! まいったか!

【 取材etcの連絡先 】
〒012‐0106
 秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
 リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
 ミッシェル・マリー・フランソワ奥田力
 クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

クララのブログはこっちだよ〜♪
http://lphakobune.blog66.fc2.com/

ミッシェル・マリー・フランソワのブログはこっちだよ〜♪
http://ameblo.jp/mmfj/

| コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は仙台まで

昨日は仙台まで
行ってきたのにゃ♪

約300キロ、クララがずっと運転してくれたのにゃ。

9月の東京行きに備えて、練習中。

結構 飛ばすよ★

| コメント (0) | トラックバック (0)

檄文 韓国の若者たちへ

− 全世界の報道機関への公式声明 2007年11月9日 −

 北朝鮮は、韓国全土を占領することに決めています。先制攻撃に核弾頭を使うことに決めています。共産中国もロシアも北朝鮮を支援することに決めています。

 皆さんの国の滅亡が目前に迫っているのに、あなたたちはいったい何をやっているのですか。過去から学ぶことが出来ないのですか。

 韓国の滅亡をさけるための唯一の道を、韓国の若者たちに託すと神は定めました。

目を覚まし、立ち上がりなさい!

 あなたたちしかいないのです。

 リトル・ペブルを知り、愛し、支持すること。これがあなたたちによってなされるなら、韓国の悲惨な未来は変えることができます。

 また、皆さんは、神から助けを得るために、日本の寺沢(秋田県湯沢市)に行くように。そして、聖母マリアと共にご出現している1624年の韓国人殉教者夫妻シストとカタリナに祈るように。今、この時の韓国を救うためのご出現地です。

2007年11月9日
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]

PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071109_gekibun_korea.pdf

【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

| コメント (0) | トラックバック (0)

檄文 日本の右翼と神主の若者たちへ

http://www.youtube.com/watch?v=Hlf4k6gTgbc

− 全世界の報道機関への公式声明 2007年11月9日 −

 共産中国は、太平洋を囲む一帯の国々を、全て占領することに決めています。それを果たすために、日本全土を占領することにもう決めています。日本の主要な街々や基地は核弾頭で破壊することに決めています。これらがとっくのとうに決められているのです。

 日本全土が、共産中国にぶんどられようとしているのに何をやっているのですか。皆さんが今やっていることをやり続けても日本全土が占領され共産国になり、皇室が皆殺しにされることを皆さんがふせぐことはできません。

 多数の核ミサイルの発射ボタンを押す指と、日本の長い海岸線に一気におしよせ上陸する大軍に対して、皆さんが今やっていることは何になるのですか。

立ち上がり、本当にたたかいはじめなさい!

 皇室を愛し支持するだけではなく、リトル・ペブルをも愛し支持するのです。これは日本人と皇室の悲惨な未来を変えるために神が示した唯一の方法です。他に道は、一切ありません。

2007年11月9日
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]

PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071109_gekibun_uyoku.pdf

【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ、このローマ・カトリック司祭は 日本の皇室の起源についてというタブーを犯すのか?

なぜ、このローマ・カトリック司祭は 日本の皇室の起源についてというタブーを犯すのか?
ジャン・マリー神父は以下の5つの手紙を書きました。

(1) 日本のイスラム教徒への緊急アピール
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071119_muslim.html

(2) 檄文 「日本の右翼と神主の若者たちへ」
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_uyoku.html

(3) 檄文 「韓国の若者たちへ」
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_korea.html

(4) 天皇皇后両陛下への直訴状 パートⅡ
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071028_heika.html

(5) ローマ法王ベネディクト16世への直訴状
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071028_benedict.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女装に、男装に リトル・ぺブルドレス。

女装に、男装に リトル・ぺブルドレス。
どんなにいかつい男性でも、
化粧をして、ブラジャーをつけて、
 着たら、スタイルのいい素敵な女性になれます。

女の人も、リトル・ぺブルドレスを着れば
 かっこいい男性に見えます。


スタイルが、きれいに見えます。

太った人でも、やせた人でも、どんな体系の人でも、
 ボディーラインを綺麗に見せることができます。

 補正効果抜群。 白いリトル・ぺブルドレス。


 http://hakobune.cart.fc2.com/ca24/47/p-r-s

だれでも勝手に買って、勝手に着てね♪

 リトル・ペブルドレスは男女兼用だよ。

  同宿でなくても、だれでも着れるからね!


http://hakobune.cart.fc2.com/ca24/47/p-r-s

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくらと一緒に戦ってくれる人を求めます。

ぼくらと一緒に戦ってくれる人を求めます。
9月中旬から下旬ごろに、

東京、新宿2丁目、歌舞伎町 に行くぞ♪

★★★ ★★★


ゲイ、同性愛者、性同一性障害の人、

ニューハーフの方、性転換した人、

女装の人、男装の人、

いろんな性的な罪で苦しんでいる全ての人たちに、

ぼくらと 一緒に 戦いませんか。

ぼくらに会って話をしたいという人がいたら、連絡ください。


待っています。

せばねん  mmfj


http://ameblo.jp/mmfj/entry-10320112863.html

★★★ ★★★


ということで、秋田から


 ミッシェル・マリー・フランソワ奥田力、

  クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美、

   コルベ・マリー阿部哲朗

  の「クレージー3人組」がやってくるのにゃ♪


どうだ! まいったか!

【 取材etcの連絡先 】
〒012‐0106
 秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
 リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
 ミッシェル・マリー・フランソワ奥田力
 クララ・ヨゼファ・メネンデス阿部由美

  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

クララのブログはこっちだよ〜♪
http://lphakobune.blog66.fc2.com/

ミッシェル・マリー・フランソワのブログはこっちだよ〜♪
http://ameblo.jp/mmfj/

| コメント (0) | トラックバック (0)

古代米いなか定食★

古代米いなか定食★
うみゃーでござる♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

五目中華★

五目中華★
うまかったす♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

暑いね〜★

暑いね〜★
まぁ これでも飲んで 涼んでくれや♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

クララの落書き♪

クララの落書き♪
にゃは ★

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジャン・マリー神父のマンガが出たよ♪

ジャン・マリー神父のマンガが出たよ♪
ローマ・カトリック使徒教会
「リトル・ペブル同宿会」創立者
 ジャン・マリー 杉浦 洋 神父
  の半生が マンガになったよ♪


劇画マッドマックス特別編集
CORECOMICS 176
実録!体験談「地下社会のタブー」
(コアマガジン社 p131〜)
http://www.coremagazine.co.jp/book/corecomics176.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

リトル・ペブルドレ

リトル・ペブルドレ
秋田名物 リトル・ペブルドレス http://hakobune.cart.fc2.com/ca24/47/p-r-s/

だれでも勝手に買って、勝手に着てね♪ クララも毎日きているよ〜♪

リトル・ペブルドレスは男女兼用だよ。

同宿でなくても、だれでも着れるからね!

今なら クララのサイン入り。(サインは、カプチュウムの背中の部分、おろした頭巾に隠れる場所に入れます。希望する人は、申し出てね。)

おい きみ。着てみないか!! 白いリトル・ぺブルドレス。

私は 最低最悪って言う人に 白い リトル・ぺブルドレス。

毎日 おもしろくない おもしろくない って言っている人に白い リトル・ぺブルドレス。

何か おもしろいこと ないかなーっていっている人に白い リトル・ぺブルドレス。

いつも フツー って 言っている人に白い リトル・ぺブルドレス。

「おい お前っ!!」 って言われたい人に 白い リトル・ぺブルドレス。

| コメント (0) | トラックバック (0)

今日の「あかね」と「やよい」♪

今日の「あかね」と「やよい」♪
今日は あかねとやよいがやってきて ちょうど2年目だよ♪

まだ着陸していないよ♪ 予定の7ヶ月はとっくに過ぎたけど、あかねとやよいは、まだちゃんとクララのおなかの中にいるよ♪

 マリアママ、ガブリエルちゃん、アンナリアちゃん、アレンドゥスちゃん、よろぴくね♪

着陸したら、みんなに知らせるよ〜♪


【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「リトル・ペブル同宿会」は、どんな大罪人でも受け入れます!

「リトル・ペブル同宿会」は、どんな大罪人でも受け入れます!
福音は罪人のためにある! 医者を必要とするのは病人である!

◆ 弱さ、悪さのゆえに、掟(おきて)を守れなくても、全くかまいません。

  何も知識がなくても、何も能力がなくても、全くかまいません。


(1) 唯一の真理はローマ・カトリックであることを受け入れて、他の教えを捨てること。

(2) 家族・親族・友人が何を言おうが、堂々と同宿服を着て歩き、リトル・ペブルさんへの支持と愛を表明すること。


  それをする決意があれば、洗礼を授け、同宿にします。

 どんな人もです。現役の売春婦も、やくざも、ギャングも、右翼も、暴走族も、ホモも、レズ、etc 現役のままです。子供も、年寄りも、日本人も、外国人も。字が読めなくても、ハンディキャッパーでも、重病人でも、精神障害者でも、アルコールや麻薬中毒者でも、みな受け入れます。


http://charbeljapan.cocolog-nifty.com/charbeljapan/cat20899643

| コメント (0) | トラックバック (0)

残念ながら…

残念ながら…
ひまわりの丘には到達できなかったけど、

ひまわりアイスを食べたのにゃ♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »