« 続報 「癒しの泉」@寺沢 | トップページ | 「リトル・ペブルの泉」 »

「すべての恵みの仲介者、贖いの共贖者」

教皇ベネディクト16世が宣言を予定している、
マリア様の「全ての恵みの仲介者」「贖いの共贖者」のドグマについて

 先日お伝えした、マリー・マドレーヌ杉浦律子に与えられたメッセージ( http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/mm060728.htm )に続いて、2006年8月15日にマリア様の「全ての恵みの仲介者」「贖いの共贖者」のドグマ(宣言予定)について、マリー・マドレーヌにマリア様からのメッセージが与えられました。また2006年5月31日に、シストとカタリナ夫妻殉教者が、このドグマについて言及している部分も再掲します。

--------------------------------
2006年8月15日PM15:23~15:36(聖母の被昇天の祝日)
聖母マリア様からマリー・マドレーヌに与えられた公的メッセージ
(寺沢の殉教公園殉教碑のそば)

--------------------------------
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/mm060815.htm

マリー・マドレーヌ:
 いま、寺沢の殉教公園にいます。ロザリオの祈りのとき、最後の珠で私の右斜め前、上の方から女性の声で「約束」と言われたのが判りました。私は、印があるか尋ねるため司祭に祈りをとめてもらいました。印があるか尋ねたところ、「識別のための印」がありました。

聖母マリア様:
 愛する子供たち、聖母があなたがたを祝福します。約束のとおり、泉は与えられます。「全ての恵みの仲介者」「贖いの共贖者」の聖母があなたがたのために救いを与えます。聖母を通して、恵みが注がれます。希望を持ってください。
 あなたがたの撒く種は実りをもたらします。とくに、かわいい息子たち、あなたがたの働きを聖母は決して忘れません。祝福を送ります。
 引き続き、リトル・ペブルと、ベッティーナ、ソーンブッシュ、ベネディクト16世教皇のために祈り続けてください。愛する子供たちのためにとりなしています。司祭の祝福をお願いします。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。

シストとカタリナ夫妻殉教者:(2006年5月31日)
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/mm060531.htm
 イエズスと、聖母マリアの贖いによって、人類は救われ、罪が許されます。そして、神が兄弟たちの中に送った預言者、そして、最後の教皇として世の終わりまで治めることになっているリトル・ペブルに仕えてください。あなたがたを愛しています。


« 続報 「癒しの泉」@寺沢 | トップページ | 「リトル・ペブルの泉」 »