« 鄭 秀雄(チョン スウン)監督 | トップページ | 寺沢の「奇跡の泉」 »

「秋田の聖母の第2出現」

秋田県湯沢市雄勝地区「寺沢(Terasawa)」

 今、秋田県湯沢市では「秋田の聖母の第2出現」が起こっています。今から400年ほど前、江戸幕府初期、将軍徳川家光の治世の頃のことです。この地秋田県湯沢市の雄勝地区「寺沢」で、奇跡を行なっていたキリシタン信者ヨハネ馬井六左衛門をはじめ14人の日本人と朝鮮半島出身の「シストとカタリナ」夫妻の合計16人たちが殉教しました。彼らは日本人、韓国人として初めて聖母マリア様のご出現を受けた人々でもあります。
 聖母マリア様は、「寺沢の殉教公園」近辺に「寺沢の殉教者たち」をたたえる大聖堂、リトル・ペブルに捧げられた男子同宿院、女子同宿院を建てることをお望みです。また、聖母マリア様は、フランスの大巡礼地ルルドのように、「寺沢の殉教公園」に奇跡的な「癒しの泉」が湧くようになることを約束なさっています。近い将来、ルルドと同じく、何十万、何百万人もの巡礼者が訪れるようになることでしょう。どうか、皆さんの先祖をたたえるこの事業にご協力をお願いします。この事業にご協力してくださる方は名乗りをあげてください。ご連絡をお待ちしております。

Terasawa_kouen_01s_2

Terasawa_kouen_02s_1

Mm001s_1

代表: ジャン・マリー杉浦 洋 神父
( Father Jean-Marie of the Risen Son of God )

連絡先: 〒012-0106
  湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体

  電話・FAX: 0183-42-2762
  E-mail: charbeljapan@nifty.ne.jp
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/


« 鄭 秀雄(チョン スウン)監督 | トップページ | 寺沢の「奇跡の泉」 »